上橋菜穂子 公式サイト  「木漏れ陽のもとで」

新着情報

新着情報【上橋菜穂子 公式サイト】

良か男たち

ドラマ『精霊の守り人 悲しき破壊神』のDVDを見終わると い
続きを読む

禁断の恋と王権――ディーンさんに託されているもの――

今週の土曜日に放送される4話で 「トリ~シア~!」 という、
続きを読む

生きている言葉で

ドラマの3話目 「光の力」を見たとき 胸に響いたのは 言葉が
続きを読む

サラメシ! 守り人メシ! 吉富さん、ありがとうございます!

サラメシ、大好きなんです。 仕事の関係上、リアルタイムでは見
続きを読む

2/1発売『家庭画報』創刊60周年記念号(上橋菜穂子 魅力の源泉に迫る)

3月号通常版&プレミアムライト.jpg

プレミアムライト版(左)、通常版(右)

『家庭画報』創刊60周年記念号、2017年3月号(2月1日発売)では、
特集〔上橋菜穂子 魅力の源泉に迫る〕を掲載しています。

本を開くと一気にアナザーワールドヘ。壮大なスケールで紡ぎ出される「物語」は、
世界十一か国の審査員が認めた「国際アンデルセン賞」に輝くファンタジーの金字塔。
強大な力に抗って懸命に生き抜く主人公に勇気づけられる読者は、年齢、国籍を問いません。「守り人」「獣の奏者」『鹿の王』─ 累計920万部を超える作品世界、誕生の秘密に迫ります。創作の原点となった高校時代や、オーストラリアでのフィールドワーク、家族についてなど数々の貴重なエピソードに加えて、後半には上橋作品のファンである女優・杏さんとの特別対談も収められています。
(家庭画報文章より)

・『家庭画報』創刊60周年記念号、2017年3月号の詳細はこちら>>
http://www.kateigaho.com/information/information/20170106_2825_1.html

矢印 矢印 14 15

16

17 18 矢印 矢印
ページトップ