上橋菜穂子 公式サイト  「木漏れ陽のもとで」

ブログ

ブログ 【上橋菜穂子 公式サイト】 上橋菜穂子 公式サイト ドラマ 【上橋菜穂子 公式サイト】

いよいよシーズンⅡ最終話ですね

明日は、いよいよシーズンⅡ最終話ですね。

今期は9回もある!
と、思っていたのに
始まってみれば、あっという間。

8話と9話のベースになっている
『天と地の守り人』ロタ王国編は
書いていて、とても楽しい物語だったことを
ドラマを観ながら思い出していました。

赤目のユザンが
水掻きをつけているとは
思っていませんでしたが(笑)
良いキャラでしたね。

9話の見所は
この人と、この人の絡みを見たかった
という望みを叶えてくれているところかもしれません。

林遣都シュガさんが
切れ者であることが見えてくる
聖導師とシュガの緊迫した場面
平幹二郎さんの聖導師は
この回をもって見納めです。
平さんは艶と深み
そして、どこか優しさも感じられる
素晴らしい聖導師でした。

次の瞬間まで命があるかどうかわからないのは
誰もが同じこと。
そのときの仕事が
人に伝える最後の仕事になるかもしれないと思って
生きなければな、と
あらためて思いながら
画面に手を合わせておりました。


バルサがヒュウゴを連れて逃げるシーン
小舟が静かに入って行く水路は
私が原作を書いていたとき
頭の中で見えていた風景そのものだったので
かなり驚きました。
よく見つけてきたなぁ、と。

このシーンのバルサとヒュウゴは
良い表情していて
私はとても好きです。

ここではじめて
ヒュウゴがどういう人間なのか
ちらっと見えるかな。

そして、
もうひとつ好きなのが
バルサがイーハンに
チャグムについて語るシーンで
ここも、良いですよ。

最後の死闘は
長く見てきてくださった方なら
私と同じように
よっしゃ! と、思ってくださるでしょう。
私はこのシーンばかり
何度もリピートして見ています。

昨日、プロデューサーから
明日の最終話のラストに
私もまだ見ていない場面写が入るかも
と、聞いて
わくわくしています。
楽しみですね~。
 
 
************************
■NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」公式サイト

<次回放送>*第2シーズン最終話
第9回「呼びあう魂」

NHK総合2017年3月25日(土)
午後9時から9時58分

NHK総合2017年4月1日(土)
午前0時10分から1時08分[3月31日(金)深夜](再放送)

facebook twitter
カテゴリ
アーカイブ
ページトップ