上橋菜穂子 公式サイト「木漏れ陽のもとで」

新着情報

新着情報【上橋菜穂子 公式サイト】

9/2『ほの暗い永久から出でて』文庫版が刊行されます

9月2日(水)、既刊『ほの暗い永久から出でて 生と死を巡る対話』(文藝春秋)

の文庫版が発売されます。

 honogurai.jpg

上橋菜穂子 津田篤太郎

定価:本体650円+税/発売日:2020年9月2日/出版社:文藝春秋

*電子書籍版も同日発売

世界的な物語作家と聖路加の気鋭の漢方医が打ち合う、生命を巡る白熱のラリー!

『精霊の守り人』から医学の未来まで、知的好奇心を刺戟する圧倒的な面白さ!

<文藝春秋 作品紹介より>

 

作品詳細はこちらから↓ *予約注文も受付中です。

■ 文藝春秋BOOKS

8/20(木)「異界百名山~体験者が語る不思議な話~」が再放送されます。

2018年8月に放映されてご好評いただいた

「異界百名山~体験者が語る不思議な話~」が

NHKBSプレミアムにて再放送されます。

 

再放送日時: 8月20日(木) 16時30分〜17時59分(90分)

 

※NHKオンデマンドでも配信中です。詳しくは下記をご覧ください。

■NHKオンデマンド 「異界百名山」

『鹿の王』劇場版 公開延期のお知らせ

当初、『鹿の王』劇場版は9月18日公開の予定でしたが、

諸般の事情により、公開は来年に延期になりました。

作品の制作遅れによるものではありませんので、

その点はご心配なく

引き続き公開を楽しみにお待ちいただけたら幸いです。

日本文化人類学会賞を受賞しました(7/4追記:「受賞講演」映像追加)

上橋菜穂子が

「『精霊の木』(偕成社、1989年)に始まる、

文化人類学の知と想像力を活かした一連の著述活動」

に対し、第15回日本文化人類学会賞を受賞しました。

 

受賞についての詳細、および

受賞記念講演(動画)を、下記のサイトでご覧いただけます。

 

■日本文化人類学会公式サイトー第15回日本文化人類学会賞の授賞

「精霊の守り人」が時代劇専門チャンネルで再放送されます

NHK放送90年を記念して、2016年3月より放映された

大河ファンタジードラマ「精霊の守り人」

(主演:綾瀬はるか)が、

時代劇専門チャンネルで2020年8月4日(火)より再放送されます。

詳しい放映スケジュールは時代劇専門チャンネルの公式サイトでご確認いただけます。

   

■時代劇専門チャンネル公式サイト 「精霊の守り人」 

 
どうぞご覧ください。
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1

2 3 4 5 矢印 矢印
ページトップ