上橋菜穂子 公式サイト「木漏れ陽のもとで」

新着情報

新着情報【上橋菜穂子 公式サイト】 【上橋菜穂子 公式サイト】

11/15~「まど・みちおてん」(周南市美術博物館)で上橋菜穂子が紹介されます

周南市美術博物館(山口県)で開催される

「生誕110年 まど・みちおてん

国際アンデルセン賞 子どもたちに愛された5つの星」

にて、まどみちおと同じく国際アンデルセン賞を受賞(2014年、作家賞)

した上橋菜穂子の作品や足跡が紹介されます。

madomichioten.jpg

会期:2019年11月15日(金)~12月22日(日)

   9:30~17:00(入館は16:30まで。月曜休館)

詳細は周南市美術博物館公式HPをご覧ください。

「人生に、文学を」特別講義のレポートが公開されました

2019年4月20日(土)

「人生に、文学を」オープン講座の第15講として、

上橋菜穂子が特別講義を行いました。

その講義のレポートが「人生に、文学を」公式サイトで公開されました。

実際の講義も、動画でご覧いただけます。ぜひご覧ください。

 

「人生に、文学を」オープン講座 in 立教大学

 

※尚、この講義の課題図書となった『鹿の王』は、

アニメ映画化が決定、始動中です。

また、最新刊として続編『鹿の王 水底の橋』が刊行されています。 

 

『鹿の王』特設サイト(KADOKAWA)

4/6(土)『鹿の王 水底の橋』刊行記念サイン会@紀伊国屋書店本店

本屋大賞受賞作『鹿の王』の新作、『鹿の王 水底の橋』(KADOKAWA)

の刊行を記念して、サイン会が開催されます。

  
**************************************************************
日時:2019年4月6日(土)14:00~

会場:紀伊國屋書店新宿本店9階 イベントスペース

 
※ご参加方法、詳細は 紀伊国屋書店公式HP にてご確認ください。
 
■KADOKAWA「鹿の王」公式サイト

**************************************************************

4/20(土)「人生に、文学を」オープン講座特別講義@立教大学

文学に触れることの楽しさと、そこからもたらされる豊かさについて

参加者が作家とともに考える場=「人生に、文学を」。

「人生に、文学を」公式サイトより引用)

そのオープン講座の第15講として、「物語の魅力の底にあるもの」と題し

上橋菜穂子が特別講義を行います。

 

*************************************

日時:2019年4月20日(土)14:00~16:00

会場:立教大学(太刀川記念館)

募集人数:100名

お申し込み、詳細は以下をご覧下さい。

「人生に、文学を」オープン講座 in 立教大学

※お申込みは3月25日(月)正午応募締切となっております。

12/8『風と行く者』発売記念サイン会が行われました

2018年12月8日(土)、三省堂書店有楽町店にて
「守り人」シリーズ新作『風と行く者-守り人外伝-』(偕成社刊)
の発売を記念して、サイン会が開催されました。
 
イベントの様子は偕成社「守り人」公式サイトにて
公開されております。是非、ご覧ください。
 
 
 
****************
『風と行く者-守り人外伝-』(偕成社刊)
作品紹介はこちらから↓

1

2 3 4 5 矢印 矢印
ページトップ