上橋菜穂子 公式サイト「木漏れ陽のもとで」

新着情報

新着情報【上橋菜穂子 公式サイト】

バルサ、再び

バルサ、再び で、ございます。 偕成社のサイト で、公式に情
続きを読む

11月下旬新刊発売決定!『風と行く者-守り人外伝-』

11月下旬、偕成社より「守り人」シリーズ外伝『風と行く者』が
ハードカバー版&軽装版同時発売されます。
「守り人」シリーズの長編作品は、『天と地の守り人』での本編終了後、初となります。
ぜひ、ご期待ください。
 
『風と行く者-守り人外伝-』 
kazetoikumono.jpg 風と行く者.jpg
ハードカバー版         軽装版
 
 
定価:ハードカバー版 本体1,800円+税 / 軽装版 本体1,000円+税
発売日 :2018年11月下旬予定
出版社 :偕成社
 
つれあいのタンダとともに、久しぶりに草市を訪れたバルサは、若い頃に護衛をつとめ、忘れ得ぬ旅をしたサダン・タラム〈風の楽人〉たち と再会、その危機を救ったことで、再び、旅の護衛を頼まれる。
シャタ〈流水琴〉を奏で、異界への道を開くことができるサダン・タラム〈風の楽人〉の頭は、しかし、ある事情から、密かに狙われていたのだった。
ジグロの娘かもしれぬ、この若き頭を守って、ロタへと旅立つバルサ。
草原に響く〈風の楽人〉の歌に誘われて、バルサの心に過去と今とが交叉するとき、ロタ北部の歴史の闇に隠されていた秘密が、危険な刃となってよみがえる。
<偕成社作品紹介より>
  
詳細はこちらから↓ 

8/26(日)黒姫童話館にてギャラリートークが行われました

2018年8月26日(日)、長野県の黒姫童話館にて開催中の

「上橋菜穂子と<精霊の守り人>展」でギャラリートークが行われました。

ギャラリートークの様子は偕成社「守り人」公式サイトにて公開されております。

是非、ご覧ください。

■「守り人」公式サイト(偕成社)

 

****************

黒姫童話館「上橋菜穂子と<精霊の守り人>展」は9月30日(日)まで開催中です。

詳細は下記サイトをご覧ください。

■黒姫童話館

9/9(日)「異界百名山~体験者が語る不思議な話~」が再放送されます。

8月に放映されご好評いただいた「異界百名山~体験者が語る不思議な話~」が

NHKBSプレミアムにて再放送されます。

9月9日(日) 午後3時00分〜午後4時30分

番組詳細は下記をご覧ください。

■ 番組公式ホームページ
■「もっとドキュメンタリー」

異界百名山こぼれ話(2)

鈴木正崇先生が書かれた『山岳信仰』という本を読んでいて 熊野
続きを読む

1

2 3 4 5 矢印 矢印
ページトップ