上橋菜穂子 公式サイト「木漏れ陽のもとで」

新着情報

新着情報【上橋菜穂子 公式サイト】

4/26『精霊の木』文庫版が刊行されます

4月26日(金)、既刊『精霊の木』(偕成社刊)の文庫版が

新潮社より発売されます。

 精霊の木/カバー_.jpg

 

定価:本体590円+税/発売日:2019年4月26日/出版社:新潮社

 

環境破壊で地球が滅び、人類は様々な星へ移住していた。

少年シンが暮らすナイラ星も移住二百年を迎えるなか、

従妹のリシアに先住異星人の超能力が目覚める。

失われた<精霊の木(リンガラー・ホウ)>を求め、黄昏の民と呼ばれる人々が

この地を目指していることを知った二人。

しかし、真実を追い求める彼らに、歴史を闇に葬らんとする組織の手が迫る。

30年の時を経て、デビュー作が待望の文庫化! 

<新潮社作品紹介より>

4/10(水)~4K再放送!NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」

NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」が4K再放送されます。

高画質、臨場感あふれる映像で、是非お楽しみください。

詳しくはこちら

 

*********************************

「精霊の守り人」
2019年4月10日から5月1日(毎週水)午後1時から
第1回のみ午後1時10分から

■NHK「精霊の守り人」公式サイト

 
 
「精霊の守り人 悲しき破壊神」
2019年5月8日から7月3日(毎週水)午後1時から  

■NHK「精霊の守り人 悲しき破壊神」公式サイト

 
「精霊の守り人~最終章」
2019年7月10日から9月4日(毎週水)午後1時から
※第2回のみ午後1時10分から

■NHK「精霊の守り人~最終章~」公式サイト

ダ・ヴィンチ5月号(4/6発売)にインタビュー記事が掲載されます

2019年4月6日発売の

ダ・ヴィンチ5月号(ダ・ヴィンチ創刊25周年号)、

「こんげつのブックマークEX」のコーナーにて

上橋菜穂子の新刊に関するインタビュー記事が掲載されます。

 

1905_davinci表紙_web用.jpg

 

ぜひご覧ください。

『鹿の王』アニメ映画化決定!

2015年本屋大賞、日本医療小説大賞受賞作『鹿の王』のアニメ映画化が決定しました。

アニメーション制作は、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』

『PSYCHO-PASS サイコパス』『ハイキュー!!』など

ヒットシリーズを手掛けるProduction I.Gです。

■KADOKAWAプレスリリース:新刊『水底の橋』刊行&『鹿の王』アニメ映画化決定 

--------------------------------------------------------------

<『鹿の王』アニメ映画化にあたって>

~上橋菜穂子コメント~

なんと、『鹿の王』が映画になります。

映画化を打診されたとき、まず出た言葉は、「え?それは無理でしょう!」でした。

『鹿の王』はかなり複雑な物語ですから、一本の映画で描こうとするには

内容が難解過ぎるのでは、と思ったのです。

しかし、Production I.Gさんが制作なさると聞いて安堵しました。

I.Gさんなら原作に囚われ過ぎず、アニメとして面白い映画を創ってくださるでしょう。

雄大な大自然の中を、飛鹿に跨ったヴァンが駆けていく姿を見られる!

今は、とにかく、それが何より楽しみです。

--------------------------------------------------------------

映画情報は、下記の特設サイトにて順次発表されます。

どうぞご期待ください!

KADOKAWA『鹿の王』特設サイト

4/6(土)『鹿の王 水底の橋』刊行記念サイン会@紀伊国屋書店本店

本屋大賞受賞作『鹿の王』の新作、『鹿の王 水底の橋』(KADOKAWA)

の刊行を記念して、サイン会が開催されます。

  
**************************************************************
日時:2019年4月6日(土)14:00~

会場:紀伊國屋書店新宿本店9階 イベントスペース

 
※ご参加方法、詳細は 紀伊国屋書店公式HP にてご確認ください。
 
■KADOKAWA「鹿の王」公式サイト

**************************************************************

1

2 3 4 5 矢印 矢印
ページトップ