上橋菜穂子 公式サイト  「木漏れ陽のもとで」

本の紹介

本の紹介 【上橋菜穂子 公式サイト】 本の紹介 【上橋菜穂子 公式サイト】
【上橋菜穂子の本の紹介】すべて 【上橋菜穂子の本の紹介】物語 【上橋菜穂子の本の紹介】エッセイ 【上橋菜穂子の本の紹介】コミック 【上橋菜穂子の本の紹介】映像化作品 【上橋菜穂子の本の紹介】海外翻訳版

精霊の木

精霊の木(新装版)

単行本版

出版社: 偕成社
絵: 二木真希子
地球の環境悪化でナイラ星に移住した人類。その子孫である少年シンと、従姉妹のリシアは、あるきっかけで、すでに滅びたとされるナイラ星の先住民ロシュナールの謎に迫ることに。その後の作品モチーフになる、物語の芽が詰まった、上橋菜穂子のデビュー作。

月の森に、カミよ眠れ

月の森に、カミよ眠れ

文庫版

出版社: 偕成社
絵: 篠崎正喜
土地のカミを封じるためムラを訪れたナガタチは月の森の蛇ガミに愛された巫女キシメと、蛇ガミの化身の若者タヤタに出会う。カミを封じ、稲田をひらくことを望む人々とタヤタの狭間でなやむキシメの決断とは。神と人、自然と文明の関わりあいを描く壮大な古代ファンタジー。

「守り人」シリーズ

精霊の守り人

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 二木真希子(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版) 
人の世と精霊たちの世が交錯する世界で、女用心棒バルサの活躍を描く、シリーズ第1作。異界の精霊の卵を身体に宿したために、実の父である帝や、異界の魔物から命をねらわれる新ヨゴ皇国の第二皇子チャグムを、バルサが守る。

闇の守り人

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 二木真希子(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版) 
数十年ぶりに生まれ故郷のカンバル王国にもどったバルサは、幼い自分を救い、育てた義父のジグロが、卑劣な反逆者にされていたことを知る。ジグロの汚名をすすごうとする中で、バルサは己の過去と向き合うことになる。シリーズ第2作。

夢の守り人

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 二木真希子(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版) 
人の夢を必要とする異界の〈花〉。バルサの幼なじみのタンダは、その〈花〉に魂を奪われ人鬼と化してしまう。バルサはタンダをとりもどすことができるのか。大呪術師トロガイの過去も明かされる、シリーズ第3作。

虚空の旅人

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 佐竹美保(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版) 
海にのぞむ隣国サンガルに招かれた、新ヨゴ皇国の皇太子チャグム。しかし、異界からの使いがあらわれたことで、王宮は不安と恐怖につつまれる。呪いと陰謀のなかで奔走するチャグムを描く、シリーズ第4作。

神の守り人 来訪編

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 二木真希子(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版) 
バルサが人買いから助けた美少女アスラは、ロタ王国をゆるがす、ある特別な〈力〉を秘めていた。その〈力〉をもとめ、王家の隠密たちが動きだす……。せまりくる追っ手から、アスラを連れバルサは逃げる。

神の守り人 帰還編

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 二木真希子(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版) 
ロタ王家に仕える隠密シハナの罠にはまったバルサ。一方、アスラはみずからのふるう〈力〉を恐れつつも、心は残酷な神へと近づいていく。待ち受ける運命から、バルサはアスラを救えるのか。

蒼路の旅人

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 佐竹美保(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版) 
対岸の大国であるタルシュ帝国の勢力が増し、不安がたかまる新ヨゴ皇国。皇太子チャグムは、罠と知りながら、祖父とともに海軍を率いて、タルシュの圧力がかかるサンガル王国の救援にむかう。

天と地の守り人 第一部 ロタ王国編

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 二木真希子(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版) 
タルシュ帝国からの航海の途中で、行方不明となった皇子チャグムを探すため、バルサはロタ王国へむかう。一方、北の大陸には、タルシュ帝国の侵攻がせまっていた。

天と地の守り人 第二部 カンバル王国編

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 二木真希子(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版) 
国々の存亡をかけ、チャグムとバルサはカンバル王国へむかう。しかし、カンバル王の側近には、タルシュ帝国と内通しているものがいた。

天と地の守り人 第三部 新ヨゴ皇国編

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 二木真希子(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版) 
「守り人」シリーズ最終章、完結編。隣国との同盟のために奔走したチャグムは、ようやく祖国・新ヨゴ皇国にたどり着く。帰還したバルサ、チャグムを待っていたものとは……。

流れ行く者 守り人短編集

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 二木真希子(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版)
王のたくらみによって父を殺された少女バルサ、そして彼女を救った父の親友ジグロ。故国をすてた二人の旅路を描く守り人短編集。

炎路を行く者 守り人作品集

単行本版

軽装版

文庫版

電子書籍版

出版社: 偕成社(単行本版・軽装版・電子書籍版)
新潮社(文庫版)
絵: 佐竹美保・二木真希子(単行本版・軽装版・電子書籍版)
中川悠京(文庫版)
タルシュ国の密偵アラユタン・ヒュウゴの少年時代を描く「炎路の旅人」と、女用心棒バルサの少女時代を描いた「十五の我には」の中編2編を収録した作品集。

増補改訂版「守り人」のすべて−守り人シリーズ完全ガイド

単行本版

出版社: 偕成社
絵: 二木真希子・佐竹美保
編:偕成社編集部
「守り人」シリーズ登場人物事典や百科事典、上橋菜穂子全著作紹介、書き下ろし短編「春の光」など、充実の〈「守り人」シリーズ完全ガイド〉として刊行した、『「守り人」のすべて』(2011年刊)の増補改訂版。新短編「天への振舞い」、ドラマ関連のページなどを加え40ページ増えました。 これから読もうと思っている人も、すでにハマっている人も必読です。

バルサの食卓

文庫版

電子書籍版

出版社: 新潮社(文庫版・電子書籍版)
チーム北海道/著
バルサとチャグムが熱々をかきこんだ〈ノギ屋の鳥飯〉、タンダが腕によりをかけた〈山菜鍋〉、寒い夜に小夜と小春丸が食べた〈胡桃餅〉、エリンが母と最後に食べた猪肉料理……上橋作品に登場する料理は、どれもメチャクチャおいしそうです。いずれも達人の「チーム北海道」が、手近な食材と人一倍の熱意をもって、物語の味の再現を試みました。夢のレシピを、さあ、どうぞ召し上がれ。

狐笛のかなた

狐笛のかなた

単行本版

文庫版

電子書籍版

出版社: 理論社(単行本版)
新潮社(文庫版・電子書籍版)
絵: 白井弓子(単行本版)
牧野千穂(文庫版・電子書籍版)
ひとの心の声が聞こえてしまう少女・小夜。生まれ落ちてすぐ、呪者に囚われ使い魔にされた霊狐・野火。隣り合う国同士の争いの中で出会い惹かれ合うふたりが、呪いの連鎖にあらがう。日本の野山を思わせる懐かしい風景の中を駆け抜ける二つの純粋な魂が織りなす曼荼羅のように美しい物語。

獣の奏者

獣の奏者 (1)闘蛇編

単行本版

文庫版

青い鳥文庫版(1)

青い鳥文庫版(2)

電子書籍版

出版社: 講談社
絵: 浅野隆広(単行本版)
武本糸会(青い鳥文庫版)
獣ノ医術師の母と暮らす少女、エリン。ある日、戦闘用の獣である闘蛇が何頭も一度に死に、その責任を問われた母は処されてしまう。孤児となったエリンは 蜂飼いのジョウンに助けられて暮らすうちに、山中で天を翔ける王獣と出合う。その姿に魅了され、王獣の医術師になろうと決心するエリンだったが、そのこと が、やがて、王国の運命を左右する立場にエリンを立たせることに……。

獣の奏者 (2)王獣編

単行本版

文庫版

青い鳥文庫版(3)

青い鳥文庫版(4)

電子書籍版

出版社: 講談社
絵: 浅野隆広(単行本版)
武本糸会(青い鳥文庫版)
傷ついた王獣の子、リランを救いたい一心で、王獣を操る術を見つけてしまったエリンに、学舎の人々は驚愕する。しかし、王獣は「けっして馴らしてはいけな い獣」であった。その理由を、エリンはやがて、身をもって知ることになる……。王国の命運をかけた争いに巻きこまれていくエリン。――人と獣との間にかけ られた橋が導く、絶望と希望とは?

獣の奏者 (3)探求編

単行本版

文庫版

青い鳥文庫版(5)

青い鳥文庫版(6)

電子書籍版

出版社: 講談社
絵: 浅野隆広(単行本版)
武本糸会(青い鳥文庫版)
あの<降臨の野>での奇跡から11年後――。ある闘蛇村で突然<牙>の大量死が起こる。大公にその原因を探るよう命じられたエリンは、<牙>の死の真相を 探るうちに、歴史の闇に埋もれていた、驚くべき事実に行きあたる。最古の闘蛇村に連綿と伝えられてきた、遠き民の血筋。王祖ジェと闘蛇との思いがけぬつな がり。そして、母ソヨンの死に秘められていた思い。みずからも母となったエリンは、すべてを知ったとき、母とは別の道を歩みはじめる……。

獣の奏者 (4)完結編

単行本版

文庫版

青い鳥文庫版(7)

青い鳥文庫版(8)

電子書籍版

出版社: 講談社
絵: 浅野隆広(単行本版)
武本糸会(青い鳥文庫版)
王獣たちを武器に変えるために、ひたすら訓練をくりかえすエリン。――けっしてすまいと思っていたすべてを、エリンは自らの意志で行なっていく。はるか東 方の隊商都市群の領有権をめぐって、激化していくラーザとの戦の中で、王獣たちを解き放ち、夫と息子と穏やかに暮したいと願う、エリンの思いは叶うのか。 王獣が天に舞い、闘蛇が地をおおい、<災い>が、ついにその正体を明かすとき、物語は大いなる結末を迎える。

獣の奏者 外伝 刹那

単行本版

文庫版

電子書籍版

出版社: 講談社
絵: 浅野隆広(単行本版)
エリンの同棲……、エサルの恋……、
――空白の11年間がとうとうあきらかに!
イアルとエリンの同棲時代が書かれる「刹那」、エサルが若かりし頃を思い返す「秘め事」、息子ジェシの成長をかいまみる「はじめての…」 の3編を収録

鹿の王

鹿の王 上 生き残った者

単行本版

電子書籍版

出版社: KADOKAWA
絵: 影山徹
強大な帝国から故郷を守るため、死兵となった戦士団<独角>。その頭であったヴァンは、岩塩鉱に囚われていた。ある夜、犬たちが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生する。 その隙に逃げ出したヴァンは幼い少女を拾うが!?

鹿の王 下 還って行く者

単行本版

電子書籍版

出版社: KADOKAWA
絵: 影山徹
何者かに攫われたユナを追うヴァン。同じ頃、医術師ホッサルは移住民に広がる謎の病の治療法を探していた。ヴァンとホッサル。ふたりの男たちが愛する人々、この地に生きる人々を守るため、選んだ道は――!?
ページトップ